スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もらったもらった


ぐふふふふ・・・

あふふふふ・・・

えへへへへ・・・



美味しい、柿の葉寿司もらったGOOD


うれしい、合格通知もらったGOOD


2週間ほど前に、医療事務のコンピューター試験の

 合格通知は来てたんですがね、


美味しい柿の葉寿司をくれた友人:「コンピューター試験は誰でも受かる!」

と、ハードルを上げてくれたものですからかお


医療事務の試験結果が出るまで、落ち着かない日々。


本日、「結果報告書」なる郵便物発見!


開封する手が震えましたわ。

もし、不合格だったら・・・


また、地獄のお勉強ライフ?


無理!



とりあえず、もうお勉強しなくていい生活を楽しもう!

とりあえず、就活頑張ろう・・・


仕事仕事仕事~


そろそろ、やばいよ~




スポンサーサイト

我が家の教訓


我が家の娘、KEeちゃん。

大学4回生。まもなく22歳。

先日土曜日の朝。


 母:「KEeちゃん、起きないの?」

二階に寝ているKEeちゃんを起こすのは、必ず枕元からな母。
階段下から怒鳴るようなことはしない。優雅な母。
怒鳴ったところで起きないし・・・


 KEe:「あ・・・遅刻・・・」


バイトですってよ!

遅刻ですってよ!

すでに出発予定時刻ですってよ!


 母:「母の、ん十年の社会人生活、遅刻は一度もありませんでした」


 KEe:「てへきゃー


呆れ果てるがっくり


で、バイト先に連絡して、優雅に朝ごはん。

モリモリですわよ。

朝食はしっかり、モリモリが我が家のルール。

つか、朝からみなぎる食欲に身を任せる。


もりもり食べて、バイトへ~

数時間後、KEeちゃんからメール。


 KEe:「ママ達、下痢とか嘔吐は?」

 母:「父が昨日から・・・」


何食べた?

家族3人、食事内容はバラバラ・・・

だけど、バラバラメニューの家族3人分、もれなくすべてのメニューを食べているのがいる!


母だ!


どんだけ食べてるんだ。母・・・

つか、ワタシ・・・


で、そのワタクシは元気。

食べ物にあたったんじゃないわな・・・


ついに来たか!


インフルエンザ?



とりあえず、すぐに帰りなさい!


で、病院に連絡。

 「娘が、下痢と嘔吐です」

病院:「娘さんは何歳ですか?」


 「21歳です・・・」

恥ずかしい・・・


帰宅するなり病院へ~

病院着くなり、不安がよぎる・・・

KEeちゃん、まさか、「診察室まで着いて来て」は言わないでね。


KEe:「一人で行けるもん!」

KEe:「でも、何て言ったらいい?」


やっぱりがっくり


事前打ち合わせしておいてよかった。

病院に入るなり、KEeちゃん、隔離~

インフルエンザの結果が出るまで隔離~


結果?

見事!


陰性


だったので、無罪放免。


が、帰宅してから、だんだん熱が上がってくる~

インフルエンザ診断が早すぎて陰性反応かも?


母も外出予定キャンセル。


KEeちゃん、あなたもバイトも遊びもキャンセルね!


KEe:「バイトはキャンセルしたけど、明日の彼氏の試合の応援は行く!」


ダメ!


その後・・・


 KEe:「ウドン作って~」

    「アイス食べる~」

    「柿むいて~」

    「リンゴむいて~」


いつも以上に食べる食べる・・・


母にそっくり笑


お見事に熱も下がって、インフルエンザ疑いも見事に晴れ、

元気に遊びに行きましたわ。


食欲に勝る薬なし。

我が家の教訓。


エコライフ


朝から食べる

 とんかつ

は美味しい!


お弁当に揚げた残りをカツサンドにしましたけど。
カツしか入ってませんけど。


昨日は、腹痛だったわけですよ。

心優しい夫は、

 今日は安静にね

と言い残し、


素直な妻は、

 じゃぁ、ゆっくりさせてもらうね

と答え、


心温かな夫は、その後も、容態確認の電話をくれ、


その頃妻は、


 ドラマ見ながらブログみながらゲームしていた


んですが、


ワタクシの腹痛申告ブログ見て、心優しい友人は・・・


お腹痛い?出せば治る!


と、直接、電話をくれました。笑いながら・・・


で、「治ったなら、畑行く?」


そうだった。「明日ぐらい畑手伝いに行こうかな~」って昨日、心にもないことを口走ってしまったわ。



「ワタクシ、今日は安静にしてます!」


「また、おしゃべりしようかと思ったんだけどね~」


「行きます!」


お茶付き、おやつ付きの茶会にワタクシが乗り遅れるなんてありえません!

草取りという試練が待っていようとも・・・


草取り開始3分で「休憩まだ?」と言ったのはこの口ですが・・・


草取り「も」しながら、夕方4時の時報。


ワタクシ、安静にしないといけないから帰る!


安静にしてたから、掃除も手抜きなんですから!


しっかりしゃべり、しっかり、ゴンボ(ごぼう)を頂いてまいりました。



で。


携帯電話がまた不調なわけですよ。

以前のは水没で、絶不調を乗り切りながら、妹にあげたお古の携帯電話を取り返したのもつかの間、またしても不調・・・


て話を、その心優しい友人にしましたところ~


古い携帯あげるわ



持つべき物は、

 心優しい友人軍団と、ど厚かましさですわね。



ワタクシの携帯電話、3代?4代ほど続けて、娘のお古。

5代目は友人のお古。


エコだわ~




今日は何の日

サボりだすと止まりませんね。

で、


本日・・・


胃か腸か分からないけど痛い!


周期的に、揉み込むような痛みに襲われております。

基本的に、「胃」が痛いと思うと、いつも「腸」らしいっす。


で、


今日は療養日~


で、すべての家事放棄!

で、ダラダラな日~


と、息巻いておりましたら・・・



さきほどから、痛みが襲わない?


治ったみたいですがーん


とりあえず、洗濯・・・

レシピ公開


生まれてこのかた、ん十年。

我が人生も折り返しを過ぎた頃、

初めての食材、料理を口にするようになる日々。


韓国で食べた・・・


なんだたっけ?


そう!


石焼ビビンバ!


本当に「ビビンバ」だったか検索を忘れない女です。
別に日本で普通に食べられるんですけど・・・


と、昨日、


豆腐一丁を友人宅に持参して、


ビールとおでんと、高級ふりかけとご飯と、持ってった豆腐をアレンジしてもらってご馳走になった。


とういう、最高のおもてなしをしていただいたのですが、

これは、ワタクシの人徳のなせる技なのか、ワタクシのど厚かましさゆえなのか考えないことにいたします。


で、お豆腐のアレンジですわよ!

今、気が着いたんですけど、



画像は一枚もありません!


豆腐の上にね、ザーサイときゅうりを刻んだ物をのっけて、

しょうゆとごま油をかけたもの。を頂きましたの。


リンリンさん: 「ザーサイ食べられる?」

夫:「食べるよ~」


妻:「・・・」


チョット待て!

夫!

あなた、ザーサイ食べられる?

つか、見たことある?

てか、あなた、未知の食材は絶対口にしないよね・・・


夫に熱い視線を送るも、すでにビールで買収された夫は目を合わせない。


出てきたわよ。

豆腐が~豆腐が~素敵な料理に変身してるけど~


ここは夫に代わって、妻が犠牲者に・・・(失礼な女)

と覚悟の箸を・・・


と思ったら、


 「ヒロピちゃん、男前だよね~」

 「ヒロピちゃん、若いよね~」


と、心にもないお世辞に舞い上がり、

自宅での夫の呼び名を絶対に知られたくないのに、

友人とその娘に連呼され、平常心を失った夫が先に食べた!ガーン


 夫:「う・・・むぅ・・・


  うまい!くり抜きハート1


マジ?(どこまでも失礼な女)


ワタクシも一口。

食べて、無理だったら、夫に食べさせよう! 

(どこまで失礼な女)


「ザーサイ」という、未知との食材との遭遇・・・


ワタクシ:「う・・・むぅ・・・


  うそ!本当に美味しいねくり抜きハート1


結局、夫婦で全部食べちゃいました~

で、お土産にもたせてもらったザーサイで晩酌。


って、何しに行ったのやら?


こうして、人生初、「ザーサイ」とめぐり合う。



その後、豆腐を配達した友人宅で、

 「今、お出かけ中だから、勝手に冷蔵庫に入れといて!」

と、家人不在の冷蔵庫とご対面し、


3件目の豆腐配達先で、

 「柿と芋を大量に頂く」


素晴らしい友人達と、あつかましい自分に拍手~する。

勝利宣言


何日前のことやら存じませんが・・・

↓記事の「柿の葉寿司」


なんと、ビックリなことに!


食べられる!


最初から、最後まで、食べられる物で作ってるんですけどね・・・

人間には、味覚というものがありますから・・・


すでに、姉宅に参上したら、酢飯が合わしてある!


ダメダがっくり


姉宅のはワタクシには、チト薄い。

でも、そこは、ほれ!

カリスマ主婦!

こんなこともあろうかと、具材の酢は強めにしておきました。

姉宅のでっかい、おにぎりとは正反対に小さいおにぎりにしたので、

具の酢がいい感じに回ってくれました~


一生作らない!


と宣言しましたが、


名人を目指す!


宣言に変更。

名人といえども、そこに達するまでは、試行錯誤。紆余曲折。色々あるでしょう。


覚悟はいいですか?友人達。


今回のはほとんど一人で食べちゃいました~

あいつの出番




これ!

これに振り回されました。

そうでなくても、雨続き、台風一過で、洗濯物の山と格闘中と言うのに!


この地方、この季節に、各家庭で、「柿の葉寿司」を作るらしいんですがね・・・

とうとう・・・

とうとう・・・

これ→の出番がやってきました。


出番はないはずだったのに。


毎年、「HIRO(ミヤ夫)が好きだから~」と義姉が作って持ってきてくれるんですがね・・・

今年、義姉、指を怪我して作れないんですって!


内心、ラッキ~GOOD


あんまり好きじゃないので。

お店売りのは好きなんですけどね・・・


でも、「HIRO(ミヤ夫)が好きだから~」(義弟が大好きな義姉)(でも、夫には絶対したくないらしい)


ちょっと!

ワタクシ、無理ですから!

それでも食い下がる義姉


「HIRO(ミヤ夫)が好きだから~」


わかりましたよ!

作ればいいんでしょ!

作れば!


おにぎり作って、具を乗っけて、柿の葉で包めばいいんでしょ!

楽勝ざます!


夫に、「今年は、miyaちゃんが作ってあげるからね~」

と可愛い妻を申告してみる。


夫:「義姉には、俺が断ってやる!」


何か不安か?



幸いにも、その後、義姉の指の状況も少しよくなったので、

 「miyaちゃん、お手伝いして~」となったので、


何すればいいの?


 「柿の葉の用意して~」


スーパーで買ってくればいいのね!

そのぐらい!


 「買ったら、一枚一枚洗って、一枚一枚水分をふき取ってね~」



何ですと!


結局、120枚の柿の葉と格闘しましたわよ・・・


今まで、ゴメンナサイ。

こんなに大変だとは知らなくて。

これからは、作らなくていいから!


でもなぁ~義姉は80枚って言ってたしな~

多くなった分、具も用意しないとな~


で、具を用意しましたわよ。

義姉に申告。

 「だったら、具を酢に漬けておかないと~」



何ですと!


一生、作らなくていいから!

邪魔くさい料理はこの世から抹殺よ!

つか、

 「miyaちゃんにも、ミヤ家の味を伝えないと~」


という、考えは捨てましょう! 義姉さま!


しぶしぶ、酢をあわせて、漬けましたわよ。

で、今日が本番ですわよ。


人生で、最初で最後の「柿の葉すし」

友人にもおすそ分けしよう!

そうしよう!


絶対いらない!


って、言ってたけどね~



そうそう。これね。

2SC00806.jpg


これは、サイパンのホテルベランダから間違いなく写した画像です。
台風上陸少し前のね。
海が荒れてないでしょう。
台風上陸中もこんな感じ。
でも、沖のほうでは、ざっぱんざっぱんすごい波。
でも、それ以上はこちらに波が来ない。
不思議で不思議で、ロビーで確認いたしました。
波が止まっているあたりで、珊瑚のリーフがあってせき止められてるんですって。
なるほどね~
で、その状況画像・・・


は、なし!


台風嫌い

台風接近中!

サイパンでも台風の為にワタクシ、大変な目にあいました。

ホテルロビーで、台風情報を見ていた、孫と祖母。


「すごいね~ 巨大だね~」


で、サイパンはどこ?


と言う発言を、大勢の観光客前で発信し、同感!な観光客と、

親切にもサイパンの場所を教えてくれる方といたそうでございます。

すると・・・


ホテルロビーの人が発した言葉は・・・


ベランダにあるイスと机、全部部屋に避難させてくださいね~



って、


自分で?


ワタクシども、3人で、エキストラベッド入れてるので狭いんですのよ。

って、それより、やっぱり自分で入れるの?


再度確認。


 miya:「自分で入れるの?」

 ホテル:「サイパンの台風、すごいですね。

       ベランダのもの飛びますね。窓、直撃したら、窓、割れます。

       危ないです。」


・・・

帰国できるのか・・・


って、自分でするの?


 ホテル:「危ないですからね~」



だんだんと、風が強くなってくる雨の中・・・


 自分で入れました!


で、明日の朝、上陸か?

な我が家。


夫が疲れて帰宅してから、雨戸閉めも可哀想~

デキデキ嫁ちゃんは、自分で今から雨戸閉め~

朝から雨戸閉め~



してたらさ・・・

我が家付近、こうもりの巣窟ざますの。

ご近所の皆さん、コウモリを飼ってます!

だから、めったなことでは雨戸に近寄りません!

なのに、雨戸閉めてたらさ~


娘の部屋。

一番の巣窟。

いつも赤ちゃん待機の保育器状態。

の雨戸閉めたらさ・・・


 赤ちゃんがポト・・・って落ちてきた


そのまま、扉をそっと閉じ、雨戸の間に放置したまま。

娘、号泣・・・

 「すまん!母には無理!」



せめて下の部屋の雨戸でも・・・

で、閉めたらさ・・・


 雨戸で轢死



ワタクシの、セクシーハスキーボイスで


 うが~あぁあぁ~


絶叫してしまいました。


すぐさま駆けつけてくれた娘。


 轢死したから、片付けて~


鬼母ですよ。

そうですよ。

最低ですよ。


で、結局。


 夫に連絡「スグ帰れ!」


帰ってきた夫に感謝しつつ、

ちゃんと処分してくれた夫に敬意を表しつつ、


そのブツ、会社まで持って行って処分してくれ!


と言い放ち、怒られました・・・


ひどい夫ね!

ね?


鬼嫁ですよ。

そうですよ。

最低ですよ。


台風きらい!



役に立つサイパン事情

あらやだ・・・

ブログ更新、久しぶりすぎて、ログイン要求されました。

パスワード間違いで拒否されました。

で、なんとかこうとか、更新~



昨日ね。

ミニオフ会?


Bell4さん

と、

あーちゃん

と、リンリンさんで、お茶会。


他の二人は、手土産確保のため遅刻。

あーちゃんは手作りスィートポテト。

呼ばれたらすぐに急行がモットーのワタクシ、

手ぶらで急行いたしました。


で、しゃべりまくってました。

で、「あなた、ブログ放置しすぎ!」で非難轟々浴び、ネタも思い出したので更新~

と相成りました。


サイパン事情ですわよ。

いまや、すっかりサイパン通?のワタクシがお届けする、

台風中のサイパンで、マリンスポーツ一切なしで、

免税店のブランド一切興味なし!で、

エステは恐怖(韓国で皮膚炎症起こした)で、いかに楽しむか・・・


ツアーデスクに電話入れまくりで、今日のオプション確認ですわよ。

が・・・

韓国との違い。


日本語が・・・


韓国はね、日本語ペラペラですわよ。

現地の人ご用達のお店でも、日本語ペラペラ店員が一人はいらっしゃる。

一方サイパン、片言日本語。

関西弁が通じにくいのか、なかなか意思が伝わりにくい・・・


イライラ~

はしても、英語しゃべる気なし!

つか、使えない・・・


なんとか、「夕食はショーを見ながら」なオプションへ。

二日目も、「夕食後、ショーを見ようよ」なオプションへ。


それぐらいしか無い!ともいう。


二日目、他のホテルへ向かうためのお迎えは、

現地のタクシー・・・


ワタクシ達のホテルからは、マイ家族3人と、男性1名。

一台のタクシー同乗?


エ~ヤダ~

オーラをチラチラ見せつつ、タクシー同乗。


で、男性に 「関西からですか?」って声かけられたわよ・・・

男性に、「お一人で旅行ですか?」って確認しましたわよ。


見かける度に、一人行動ですから。この男性。

怪しいのなんのって・・・


仕事のついでらしい。

海外買い付け。ってちょっとカッコいい。

けど、顔がタイプじゃない・・・

体型もタイプじゃない・・・

祖母と孫にいたっては、興味なしで、人見知り全開・・・


早く、別行動取りたいわ・・・

つっても、同じホテルの同じショーを見に行くんですけど・・・

ホテル着いたら、速攻トイレでも行って、時間差攻撃だわ!


なんて思ってたんですけどね・・・

ワタクシ達、この男性から離れられなくなりました。


だって!

だって!


タクシーの運転手、日本語ほぼ話せない


この日のショーは、トラが出演なさるのよ。

で、日本語ほとんど話せない運転手、娘KEeちゃんに


Tiger ナンチャラ~

Tiger ナンチャラ~


と話しかけてくる。


現役大学生ですわよ!

英語授業も10年目ですわよ!

KEeちゃん、答えましたわ!


KEe:え?たいが~?


舌をクルっなんてなしで、カンペキ日本語で・・・


そこで、不審な同乗男性。

 男性:「今日のショーは、トラが出るから、食べられるかもね。って言ってますよ」



我が家族親子3代、

 ええええええええええ~


いや、食べられませんよ!

英語理解できるんだ、この人!な絶叫。


とりあえず!

タクシーの中では仲良くしましょう!


態度豹変はワタクシ。


で、ホテル着きましたわ。

もう、ここら辺で、男性からは逃げの体勢に・・・


と思ったら、


 ミヤ家の予約見当たらず?


ホテルのショーの受付窓口、またしても、日本語あんまり通じない・・・


あは~

仲良くしてください!


男性を離せませんわよ!

親切にしていただくんですから、報酬もご用意しております。


おら~KEeちゃん、人見知りしてる場合じゃない!

笑顔出せ!




睨みを利かせて、足を蹴っておきました。



報酬のおかげかどうか、何とか予約確認してもらえた。


助かりました。ありがとう。


で、

食事のテーブルを案内される。

男性、もちろん、一人で食事ですわよ。


男性:「僕もテーブル一緒でもいいですよ?」


ワタクシ:「どうぞごゆっくり食事してください~」



テーブルに案内されたらこっちの勝ちだ!

で、逃げの体勢!


食後、ショーを見に別会場へ。


男性の姿を確認する。

男性の方がいい席だったら仲良しで便乗するため


どっちもどっちね・・・


で、目を合わさず。


で、ショー観劇中のドリンク代金の小銭がないわ!


ちっ!やっぱり、同席しておごってもらうべきだった


と少々後悔・・・


で、帰りも男性と同乗タクシーか・・・

日本語しゃべれない運転手か・・・

話が通じなくても、ホテルまでは送ってくれるんだけど・・・


英語で「ついでに寄り道する?」なんて聞かれても困る・・・


ショーが終わるなり、


男性に駆け寄り、仲良くする



な、サイパン旅行の概要を友人達に話すと・・・


あなた最低~



なんで?

なんで?


あなたたちの「あんな話」や「こんな話」に比べたら、ワタクシなんて天使よ!



その男性?

タクシーがホテルに着いたら、そのまま


女の子のいるお店に直行してました。


さよなら~
ランキング
ブログランキングに参加中。 「見たよ~」の一発ポチが極上の幸せ。  banner2.gif
プロフィール

miya

Author:miya
ようこそ。
「miya」=主婦?母?妻?女?働く婦人?
デキそうでデキナイ女の人生こんなもん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
スペシャルフォース「おりゃりゃりゃ」
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今見ているお友達
現在の閲覧者数:
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。