スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和



昨日の夕飯の時間です。

夫と二人、静かな夕飯も終わった頃、

ちょうど夫が席を立つので、食器をさげてくれました。


居間で食べてたので、昔ながらのガラス戸を開けてキッチンへ~

ガサツな妻とは違い、足で締めたりせず、手で戸を締めてからキッチンへ~


その時、「ピキッ


って、音。


何?


ちょうど音のしたところを見ると・・・


ガラス戸にシミ?

一部、黒くなってます。


 「ああ・・・掃除しないとな~」

 「ああ・・・今日はやめておこう・・・」


なんて思ってました。


食器をさげて戻った夫も音のしたガラス戸を確認・・・


 割れてる!


 何したの!


夫よ・・・

聞きたいのはこっちだ・・・


 シミに見えたのは、ガラスが一部割れて向こうが暗かったから。(近視ゆえ)

 「何した?」って聞かれても、あなたが戸を閉めたときに「ピキ」って鳴ったのよ・・・


そして、もうひとつ夫に聞きたい・・・


なんで、「セロテープがいるの?


結局、セロテープで補修し、延々と理由を問い続ける夫。


 「何したの?」

 「なんで?」

 「何かした?」

 「何にもしないのに割れるって」
 
 「何で?」



やっぱり夫に聞きたい。

 何で、妻の仕業と思うのか!


ガラスも弱ってたのよ。

コップがいきなり割れることもあるでしょ!


 夫:「ない!」


妻を疑う前に、ガラス戸修理してね!


 夫:「もう直った」


セロテープ継ぎはぎのガラス戸ですか・・・


実際、昭和な家ですが・・・


壁の穴。

凹む床。

継ぎはぎのガラス戸。

水芸ができるトイレ。



もっと、昭和初期な家になりました。




COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

ランキング
ブログランキングに参加中。 「見たよ~」の一発ポチが極上の幸せ。  banner2.gif
プロフィール

miya

Author:miya
ようこそ。
「miya」=主婦?母?妻?女?働く婦人?
デキそうでデキナイ女の人生こんなもん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
スペシャルフォース「おりゃりゃりゃ」
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
今見ているお友達
現在の閲覧者数:
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。